この言葉は文でどう使う?

「案の定」の意味と例文

「案の定」は日常でよく使われる慣用句です。では、実際にどのように使ったらいいのでしょうか。ここでは「案の定」の意味と例文を紹介していきます。 「案の定」の読み方 読み方:あんのじょう 「案の定」の「定」は「てい」ではなく、「じょう」と...
この言葉は文でどう使う?

「足元に火がつく/足下に火がつく」の意味と例文

「足元に火がつく/足下に火がつく」はよく使う慣用句です。では、実際にはどのように使ったらいいでしょうか。ここでは「足元に火がつく/足下に火がつく」の意味と例文を紹介していきます。 「足元に火がつく/足下に火がつく」の読み方 読み方:あし...
この言葉は文でどう使う?

「雨垂れ石を穿つ」の意味と「水滴石を穿つ」「点滴石を穿つ」などの例文

「雨垂れ石を穿つ」は故事成語です。日常会話で「雨垂れ石を穿つ」という表現を使わない人にとってはどんな意味なのか、どんな使い方をすればいいのか気になるところでしょう。ここでは「雨垂れ石を穿つ」の意味や「水滴石を穿つ」、「点滴石を穿つ」などバリ...
この言葉は文でどう使う?

「青息吐息」の意味

四字熟語で「青息吐息」というのがありますが具体的にどんな場面で使われるのでしょう。ここでは、「青息吐息」の意味や例文を紹介していきます。 「青息吐息」の読み方 読み方:あおいきといき 「青息吐息」は「あおいきといき」と読みます。「青色...
この言葉は文でどう使う?

「足が棒になる」の意味 「足が棒」「足を棒にする」などの例文

「足が棒になる」は日常でも頻繁に使う慣用句です。実際に使う時はどのように使ったらいいでしょうか。ここでは「足が棒になる」の意味や「足が棒」「足を棒にする」などバリエーションでの例文を紹介していきます。 「足が棒になる」の読み方 読み方:...
この言葉は文でどう使う?

「穴があったら入りたい」の意味と例文

「穴があったら入りたい」は故事成語ですが、実際にはどのように使って行けばいいでしょうか。ここでは「穴があったら入りたい」の意味や例文について紹介していきます。 「穴があったら入りたい」の読み方 読み方:あながあったらはいりたい 「穴が...
この言葉は文でどう使う?

「足が出る」の意味 「足を出す」「足が出ない」「足を出さない」などの例文

「足が出る」は日常よく耳にする慣用句ですが、実際にはどうやって使うといいのでしょうか。ここでは「足が出る」の意味や「足を出す」「足が出ない」「足を出さない」などバリエーションでの例文を紹介していきます。 「足が出る」の読み方 読み方:あ...
この言葉は文でどう使う?

「甘い汁を吸う」の意味 「甘い汁を吸って」などの例文

「甘い汁を吸う」は日常でよく使われる慣用句ですが、実際にはどんな場面で使えばいいのでしょうか。ここでは「甘い汁を吸う」の意味と「甘い汁を吸って」などバリエーションでの例文を紹介していきます。 「甘い汁を吸う」の読み方 読み方:あまいしる...
この言葉は文でどう使う?

「足を向けて寝られない」の意味と例文

「足を向けて寝られない」は日常によく耳にする慣用句です。感謝の意味を込めて言うことが多い言葉ではありますが、実際にはどのように使えばいいでしょうか。ここでは「足を向けて寝られない」の意味や例文を紹介していきます。 「足を向けて寝られない」...
この言葉は文でどう使う?

「頭が痛い」の意味と例文

「頭が痛い」は悩みが多い時によく使う慣用句です。ですが、実際にはどのように使えばいいのでしょうか。ここでは「頭が痛い」の意味や例文を紹介していきます。 「頭が痛い」の読み方 読み方:あたまがいたい 「頭が痛い」はそれだけで一つの慣用句...
You cannot copy content of this page
タイトルとURLをコピーしました