じえい本能 「自営」「自衛」正しい漢字はどっち?

自ら行うことを表す「じえい」は「自営」「自衛」がありますが、それぞれの意味は異なります。論文・小論文ではきちんと理解して文中で使えるようにしておきましょう。ここでは「自営」「自衛」のそれぞれの意味の違いや例文について解説していきます。

「自営」と「自衛」の違い

自営(じえい)
意味:自分の力で事業を経営すること。
自衛(じえい)
意味:自分の力で自分を守ること。

じえい本能は自衛が正しい

「じえい本能」は自分の力で自分を守ることなので、ここでは「自衛」が正解です。

「自営」の例文

例文1:自営業は毎年自分で確定申告をしなくてはならない。

「じえい業」は自分の力で事業を経営することなので、ここでは「自営」を使います。

例文2:脱サラして飲食店を自営することになりました。

「飲食店をじえいする」は自分の力で飲食店を経営することなので、ここでは「自営」を使います。

「自衛」の例文

例文1:自衛隊は災害救助の時もいち早く駆けつけてくれて頼もしい。

「じえい隊」は自国を守る組織のことなので、ここでは「自衛」を使います。

例文2:暴力から自衛するため、合気道を習うようになった。

「暴力からじえいする」は暴力に対して自分の力で自分を守ることなので、ここでは「自衛」を使います。

論文・小論文で「自営」と「自衛」を使い分ける視点

「じえい」は「自営」「自衛」がありますが、それぞれの意味は異なります。論文・小論文では「自営」は自分で事業をすること、「自衛」は自分で守ることと覚えておきましょう。

You cannot copy content of this page
タイトルとURLをコピーしました